2017年02月一覧

5.0.0でらじる★らじるに調整が効かない件

らじる★らじるで調整が効いていない件に関して、いただいた情報を元に調査し、現象が把握できました。
また、対策法を下記のようにします。

[現象]
指定した時間通りに録音は開始されているが、実際に録音されてものは30秒前から録音されている

[対策]
録音設定の開始、終了とも調整を+40秒にする
(正式版リリース時にデフォルト値を現行の-30秒から変更予定です)

原因

5.0.0は4.5.3と録音方法を変えております。
4.5.3以前はrtmpdumpでrtmpeをダウンロードし、ffmpegへパイプしエンコードしています。
参考→第74回 「らじる☆らじる」をrtmpdumpで

一方5.0.0はm3u8をffmpegで直接エンコードしています。
これは、4.5.3の方法では接続確立まで時間がかかっておりますが、この方法にすれば即接続確立される為です。
ラジオ再生時にも同じ処理をしている為、5.0.0の初期の頃は再生開始まで時間がかかっておりました。
m3u8にすることで、再生をスムーズに行う為の変更です。
※m3u8の取得元:http://www3.nhk.or.jp/netradio/app/config_pc_2016.xml
m3u8以外の情報も、このxmlより取得しています。

m3u8の中身を確認したところ、10秒単位でtsファイルが作成されており、tsファイルが作成されるのが放送数十秒後(おそらく30〜40秒後だと思われる)なので、従来の調整(-30秒)では録音開始が早過ぎました。
また、10秒単位でtsファイルが作成される為、調整も10秒単位でしか反映されません。

当方の環境で数番組録音し確認したところ、+40秒で丁度番組開始と同時に録音開始になりました。
時計の誤差や、ネットワーク状況などお使いの環境に合わせて、+30〜+40秒で調整していただければ、うまく録音できることと思います。


Radikool5.0.0 20170223版リリース

20170223版をリリースしました

不具合修正

  • コントロールパネル非表示時、onタイマーが動作しない不具合を修正

変更

  • radikoプレミアム有効/無効をステータスバーに表示するように
  • バックグラウンドで番組表を取得する際、進捗をステータスバーに表示するように

ご協力のお願い

録音の調整(秒)が反映されていないとのご連絡を何件かいただいておりますが、当方の環境では再現できません。
下記手順で変更しましたが、意図したように動作しました。

  1. 番組表を右クリックし、NHK第2の番組の予約を作成する(変更は行わず、OKボタンをクリック)
  2. 予約一覧を右クリックし、調整を-30から-10へ変更
  3. 待機中のタスクの開始時刻が30秒前ではなく、10秒前に変更されていることを確認
  4. 開始時刻に録音が開始されるのを確認

よろしければ、どのような操作を行ったか、また画面表示はどうなっているのかをご連絡いただければ幸いです。

ダウンロードはテストリリースページからお願い致します。


Radikool5.0.0 20170210版リリース

20170210版をリリースしました

新機能

  • ライブラリと紐付く番組情報が存在すれば、ライブラリ一覧の右クリックメニューから表示できるように

不具合修正

  • らじる☆らじるの番組表が取得できない場合がある不具合の修正

その他

  • その他内部処理の調整

ダウンロードはテストリリースページからお願い致します。


スポンサーリンク